マスク着用の取り組みについて

新型コロナウイルス感染防止に向け、国を挙げて対策が講じられています。皆様もご心配の事と存じます。当施設デイサービスでもご利用の学生の皆様と共に感染防止に取り組んでいるところですが、なかなか終息も見られない状況で、もう一歩進んだ予防対策として、全員マスクの着用の努力を行います。

デイサービスご利用の皆様は、ご利用時にマスクの着用をお願いします。国から配布されるマスク、ご自宅で備蓄しているマスク、手作りのマスク、どんなマスクでも構いません。

スタッフも学生さんも一緒に取り組むことが自分を守ることになります。
マスクの着用が出来ている方、すぐ外される方、忘れてしまう方がいらっしゃいます。皆んなで気持ち良く取り組む工夫の一つとして、飛沫の話、感染予防の話を授業に盛り込み、マスクの必要性を「皆んなで取り組む授業」「保健の授業」として取り入れています。今後も引き続き授業の一環にしていきます。

学生さん、ご家族様、どうぞご協力をお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA