ボランティアの重村さん(現役の庭師さん)。みんなには「師匠」と呼ばれています。

10月8日夏日の中、お家の竹林から竹を伐採。

ホームセンターからはお値打ち品のよしずをゲット。

のこぎり片手に日よけのよしずを見事に張り替えてくださいました。

 

 

 

よしずのサイズを短くすることで、学生(デイご利用者)さんが建物の中から外のきんじろーどが見やすくなるように、また、外観のレンガを生かすように工夫してくださいました。

 

さすが師匠!!