5月にゴーヤの苗を植えました。

ゴーヤは「水と肥料の大食い」と言われるだけあり、朝夕の水やりにとても時間をかけました。

造園プロのボランティア重村さんが立派な棚を作ってくださいました。

 

7月には見事にツルが伸び、大小のゴーヤの実が鈴生りに実りました!!

学生(利用者)さんのその日の日直がゴーヤを収穫。

収穫したゴーヤは学生(利用者)さんたちにまずはお披露目。

そして調理スタッフに手渡され、1時間半後にはその日のランチとし給食に登場!

この日のメニューはゴーヤの天ぷら。

ほろ苦くて絶品でした。

これで夏バテも解消!?

 

午後からの授業もがんばるぞ!!